鉾田市立鉾田北小学校主要作品に戻る


学校は子どもたちにとって、1日に大半を過ごす「家」のようなものです。私たちは鉾田北小を子どもたちにとって、優しく楽しい「家」として計画をしました。
 校舎は中庭を中心として、東側に昇降口、南側に普通教室、北側に管理・特別教室を配置しました。どこからでも中庭が見え、回遊できることで、わかりやすく使いやすい、学校として一体感を感じられる施設としました。
 内装は壁に県産材の杉小幅板やシナ合板、天井に木製ルーバーなど効果的に木材を使用し、温かみのある空間としています。
 柱型に異なるアクセント色を付けることで、県道に対し、北東方向からは臙脂色、南西方向からは深緑色に見える色彩計画とし、地域のランドマークとして、楽しさを感じられる学校としました。

住所鉾田市上冨田1011番地1
竣工2016年2月
建築面積2820.01㎡(校舎部分)
延床面積5644.89㎡(校舎部分)
構造規模RC造(一部鉄骨造)3階